舞台芸術を見る

とおのWEb_撮影:井上大志

演劇 自主企画

平成29年度公共ホール演劇ネットワーク事業
「みんなの劇場」こどもプログラム
『とおのもののけやしき』

平成29年7月22日(土)~23日(日)

チケット発売
5月20日(土)10:00

平成29年
7月22日(土) 11:00/15:00
7月23日(日) 11:00★
※上演時間/約70分。

★23日11:00の回は、終演後「バックステージツアー」を開催。

お芝居の舞台裏を見学したり、昭和の道具類を舞台にあがって間近で見てみませんか? お芝居で使っていたビックリな仕掛けも体験できちゃうかも!?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
定員:20名(先着順・要予約)
所要時間:約30分を予定。
予約方法:アイホール窓口もしくはお電話でお申込ください。
※公演を観劇される方のみ参加いただけます。
※未就学児童が参加される場合は、保護者1名の同伴をお願いします。


家族みんなで楽しめる演劇作品が好評につき、待望の再演。
昭和30~40年代に使われていた生活道具や農工具に埋め尽くされた舞台には、アッと驚く仕掛けがいっぱい。時代を重ねた味わいのある道具の数々が、明かりや音ともに舞台空間をつくりあげ、子どもたちを不思議な世界へ誘います。親子だけでなく、50~70代の“祖父母世代”の方も一緒に観劇いただける作品です。
夏休み、ご家族みんなでぜひご来場ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おばあちゃんがくなって、のこされた昔の道具たち。
夏休みのある夜、くらのなかにとじこめられた小学生の兄と妹の前に“もののけ”がワンサカあらわれた。
次つぎと出される、知らない道具のなぞをいて、二人の脱出作戦だっしゅつさくせんが始まる。

昭和しょうわ生まれの大人と、平成へいせいの子どもたちをつなぐ、コワくてオモシロイお芝居しばい
もののけやしきへ、さあ、いらっしゃい!

 

『とおのもののけやしき』ツアー決定!!
7月30日(日) @鳥取県立倉吉未来中心<鳥取>
8月5日(土)・6日(日) @三重県文化会館<三重>
8月12日(土) @北九州芸術劇場<福岡>
8月19日(土)・20日(日) @長崎市チトセピアホール<長崎>
8月26日(土)・27日(日) @いわき芸術文化交流館アリオス<福島>
9月2日(土)・3日(日) @松山市民活動センター<埼玉>


チケット/
おとな 2,500円
こども(3歳以上中学生以下) 1,000円
おとな&こどもペア 3,000円
(3歳未満のお子様は保護者1名につき1名まで膝上鑑賞無料。)
【日時指定・整理番号付自由席】

※ペアチケットはアイホール(窓口・電話予約)のみ取り扱い。
※演出の都合により、開演後の途中入場を制限させていただく場合がございます。
※小さなお子様にはちょっと怖いシーンがあります。


主催/公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
企画/伊丹市立演劇ホール
助成/一般社団法人全国モーターボート競走施行者協議会、一般財団法人地域創造、公共ホール演劇ネットワーク事業
文化庁ロゴH29平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

公演情報

作・演出/
岩崎正裕

出演/
三田村啓示(空の驛舎)
藤本陽子(DACTparty)
宮川サキ(sunday)

申込方法・お問い合わせ

チケット取扱/
アイホール(窓口・電話予約)
 TEL:072-782-2000
 オンラインチケットサービス
※ご予約前に、観劇ポータルサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
※セブン-イレブンでのチケット発券となります。(別途、発券手数料が必要です)

お問い合わせ/
アイホール
 TEL:072-782-2000
 info@aihall.com