舞台芸術を見る

よくある質問

折込情報

Twitter

ダンス 演劇 自主企画

「みんなの劇場」こどもプラグラム
『かむじゆうのぼうけん~うみのしゃぼんだま~』

令和3年2月13日(土)・14日(日)

チケット発売日
12月12日(土)10:00~

令和3年
2月13日(土)11:00~15:00
2月14日(日)11:00~15:00
※受付・開場 10:30より
※お昼ごはんタイムあり。
※おすすめ年齢:4~10歳
(あくまで目安です。ぜひご兄弟でご参加ください)


ぼく、かむじゆう。
さばくで、しっぽとふたりぼっちでくらしているんだ。
あれ? とおくのほうから、へんてこな音が聞こえてくる。この音は、なんだろう?
なんだか、ゾクゾクしてくるよ。

おはなしの世界へ ピクニックにでかけよう

劇場には、明かりや音、舞台セットや俳優さんなど、面白いものがいっぱい! そこに、こどもたちの想像 / 創造力をプラスして、お話の世界でたっぷり遊びましょう♪
お芝居の鑑賞と工作やダンスなど、目も手も体も動かします。
プログラムは、こどもたちの発見や自由な発想を大切にしながら進みます。
シリーズ3作目は、深海魚のおはなしです。みんなで、海の底に冒険に出かけよう。
※本公演は、アイホール「イベントホール利用案内」に基づき開催します。こどもから大人まで、一緒に過ごせるように、みなさまのご理解とご協力お願いいたします。


あらすじ

かむじゆうとつくる君は、ヘンテコな音を見つけに、ぼうけんに出ました。ヘンテコな音をたどっていくと、海につながっていて、海中でも息ができるアイテムを作って勇気を出して海に飛び込みました。音をたよりに海の底へと進んでいくと、岩影に得体の知れないモンスターがいました。そのモンスターはなかなか岩からでてきてくれません。そこで、かむじゆうたちは、モンスターが岩から出てくるよう知恵を絞ります。飛び出してきたモンスターの正体は・・・。


持ち物/
・お昼ごはん、飲み物
・クレヨンやサインペンなど紙にお絵かきができるもの
・セロハンテープ
・汚れてもいい動きやすい服装
・靴袋
※靴を脱いで遊びます。
※途中入退場自由。
※持ち物に名前を記入しておいてください。
※授乳室はございませんが、必要な方はスタッフにお声掛けください。


チケット/
おとな(16歳以上) 前売1,000円 (当日1,200円)
こども(4歳以上) 前売500円 (当日700円)
※4歳未満のお子様は保護者1名につき1名まで無料。保護者同伴。


― 新型コロナウイルス感染症拡大防止策について ―

■来館時に検温を実施します。当日も、発熱、せき、咽頭痛など風邪に似た症状がある場合はご参加いただけません。
■館内に手指消毒薬を設置しています。こまめに手指の消毒をお願いします。
■ホール内は常に換気を行います。
■乳幼児以外マスクを着用してご参加ください。
■緊急事態に備えて、ご連絡先をうかがいます。あわせて「兵庫県新型コロナ追跡システム」のご利用を推奨します。


主催/公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
企画/伊丹市立演劇ホール
後援/伊丹市教育委員会
京都芸術センター制作支援事業
助成/
文化庁文化芸術振興費補助金
(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

作・演出・出演等

作・演出/
まいやゆりこ

出演/
芦谷康介
大熊ねこ(遊劇体)
葛西健一
仲谷萌(ニットキャップシアター)
山谷一也

チケット取扱・お問い合わせ

■チケット取扱・お問合せ
アイホール
(電話予約のみ)
TEL:072-782-2000
(9:00~22:00/火曜及び年末年始12/29~1/3休館)
※ご来館での受付はございません。
※予約後にキャンセルされる場合は必ずご連絡をお願いします。