舞台芸術を学ぶ

よくある質問

折込情報

Twitter

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

ダンス 演劇 自主企画

こどものための夏休みワークショップ

みんなでつくる怪談ダンス
『みぃたぁなぁ』

平成29年7月26日(水)~30日(日)
【全5日間】 

締切:7月14日(金)必着

 

ダンス×演劇=???

今年の夏休みワークショップは、演劇とダンス両方合わせて開催。
恥ずかしがり屋さんも、うまく踊れなくてもだいじょうぶ! ちょっぴりドキドキ!
アイホールでおもしろいことを見つけたい小学生、大募集!


見てもらいたいけど、恥ずかしい…
恥ずかしいけど、見てもらいたい!
どんなお話にしよう。
どんな踊りを踊ろう。
どんな歌を歌おう。
夏だし、少しコワくてもいい!?
今年はダンスもエンゲキもゴチャマゼにして遊んでみたら
もしかして見せたくなるかも!

でもダメ!お願い!見ないで!


約束をやぶってのぞいた先にあったものは…?!
日本のむかしばなし『安達原』の鬼ババ伝説を、演劇とダンスでつくります。
広い劇場で体をめいいっぱい動かして、この夏出会う仲間と一緒に楽しい5日間を過ごそう!


<講師>
砂連尾理(じゃれお・おさむ)
林慎一郎(はやし・しんいちろう)
<音楽>

ぶつぐ


日程/平成29年7月26日(水)~30日(日)10:00~16:00
【全5日間】
★必ず全日程出席できること。早退や遅刻もご遠慮ください。

会場/アイホール イベントホール

対象/小学3~6年生

定員/25名(応募者多数の場合、抽選となります)

参加費/3,000円(保険料・材料費込)


主催/公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
企画/伊丹市立演劇ホール
共催/伊丹市教育委員会
平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

講師

砂連尾 理(じゃれお・おさむ)
1991年寺田みさことダンスユニットを結成。近年はソロ活動を中心に、舞台作品だけでなく、障がいを持つ人や、子どもとのワークショップを手がけ、ダンスと社会との関わりを模索している。 2008年10月より、文化庁・新進芸術家海外留学制度の研修員としてドイツ・ベルリンに滞在。現在、立命館大学、神戸女学院大学、京都精華大学非常勤講師。

林慎一郎(はやし・しんいちろう)
劇作家・演出家。演劇プロデュースユニット「極東退屈道場」主宰。 京都大学在学中より演劇活動を始め、アイホールの戯曲塾「伊丹想流私塾」で劇作を学ぶ。 アイホールやラスタホールでの演劇ワークショップや、伊丹市内の小・中・高校で演劇の授業を担当するなど講師経験多数。現在、大阪市立咲くやこの花高校演劇科講師。

申込方法・お問い合わせ

所定の応募用紙に必要事項を記入し、82円切手を同封のうえ、右記あて先まで郵送ください。
★応募用紙こちらからダウンロードできます
【PDF】
★チラシにも応募用紙がついています。

宛先/
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号アイホール「夏休みワークショップ」係

お問い合わせ/
アイホール
 TEL:072-782-2000
 info@aihall.com