舞台芸術を見る

提携公演 演劇

劇団太陽族『Sumako~或新劇女優探索記~』

平成30年6月15日(金)~17日(日)

     

平成30年
6月15日(金) 19:30
6月16日(土) 13:30/17:30
6月17日(日) 15:30
※受付・整理券配布/開演の60分前。
※開場/開演の30分前。

関西を代表する実力派、劇団太陽族が、2018年3月に長野県上田市にあるサントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)のレジデンスカンパニーとして上田市で活躍する演劇人や長野県出身の俳優と共同製作を行って完成した書き下ろし作品。今回は、劇団独自のオリジナル版を制作し拠点である関西で上演する。
長野県出身の日本近代劇初の女優・松井須磨子を巡る物語。

『Sumako』上田公演  (C)Shinichiro Saigo

百年経った今も、舞台に関わる者たちは偉大で気高く、そしてあまりにもろくでもない。
大正時代の女性解放運動の盛り上がりとあいまって評価を得た『人形の家』ノラ役や、『復活』の挿入歌「カチューシャの唄」の大ヒットで、スター女優として大きな名声を得てい須磨子だが、一方では、島村抱月との不倫関係や美容整形の後遺症に悩まされていた。また劇団内ではあらゆる人との衝突が絶えない、エキセントリックでわがままな扱いにくい存在でもあった。運命に翻弄されながら、名声を夢見、恋に溺れ、果ては自裁へと辿ってしまう女優の生涯を、小劇場的手法で描く評伝劇。


チケット
一般 3,000円(当日3,300円)
22歳以下 2,000円(当日2,300円)
ペア 5,000円(劇団予約・前売のみ)
※22歳以下は要証明書。
【日時指定・自由席】

公演情報

作・演出/ 岩崎正裕

出演/   森本研典 
     岸部孝子
     篠原裕紀子 
     前田有香子     
     佐々木淳子 
     韓寿恵 

     河本久和(空の驛舎)      
     保 
     船戸香里
     山田かつろう(売込隊ビーム)

合唱/   加藤亜矢 
     金谷麻理子 
     北山愛美 
     塩崎有妃子 
     中石文音 
     中真琴 
     原綾華 
     安田明日香
  

チケット取扱・お問い合わせ

チケット取扱/
劇団太陽族
TEL・FAX:06-4801-4724
http://www.ne.jp/asahi/gekidan/taiyozoku/ 
taiyozoku@osaka.email.ne.jp
アイホール
TEL:072-782-2000(電話予約のみ)

お問い合わせ/
劇団太陽族
TEL・FAX:06-4801-4724
http://www.ne.jp/asahi/gekidan/taiyozoku/ 
taiyozoku@osaka.email.ne.jp