舞台芸術を見る

提携公演 演劇

イエティ
#14『スーパードンキーヤングDX』

令和2年1月30日(木)~2月3日(月)

12月7日(土)よりチケット発売開始

  

2020年
1月30日(木)19:00
1月31日(金)19:00★
2月 1日(土)13:00/18:00★
2月 2 日(日)13:00
2月 3日(月)14:00
※★印は出演者によるおまけトークショーがあります。
※受付/開演の60分前。開場/開演の30分前。


人気演劇ユニット”イエティ”の『ドンキーヤング』9年ぶりの続編!

京都を拠点にし、全国的に人気を博している劇団「ヨーロッパ企画」から2009年に誕生したユニット「イエティ」がアイホールに初登場します。作・演出の大歳倫弘は、2005年からヨーロッパ企画に加入。インターネット、テレビ通販、コンビニ、都市伝説など現代社会に新たに誕生したいわゆるジャンクカルチャーを取り上げたコメディを一貫して描いています。

本作は、ヤンキーとサブカルチャーという相反する存在を量販店の店内を舞台に融合させた『ドンキーヤング(2011年)』の続編です。前作を想起させつつ、9年後の現代の私たちに突き刺さるコメディにパワーアップさせる『スーパードンキーヤングDX』にご期待ください!

【作・演出/大歳倫弘のコメント】

9年前に「ドンキーヤング」という舞台を作りました。
サブカルに目覚めたヤンキーが三面六臂の活躍を見せる活劇で、今回はその続編をやります。それも9年前にやった作品とニコイチにして。
つまり、ドンキーヤング2in1、みたいなことです。すき家でいうところの牛あいがけカレー、餃子の王将でいうところのラーメン半チャンセット、みたいなお得感です。
引き続き、ラーメン半チャンセットで例えますと、半チャンくらいの分量で9年前の『1』を、ラーメンくらいの割合で『2』をやると思います。わかりやすい!
『1』 はサブカルを商売にしようと企む人がまだ残っていた時代の話です。
『2』はサブカルという言葉が死語となった時代(=つまるところの現代)が舞台です。
「時代」なんて言葉を使うと壮大な話のように思えますが、
きわめて小さいお話なのでお気軽に是非。


チケット/
一般 前売4,000円 当日4,500円
学生シート(前売のみ) 2,000円 
【全席指定】
≪学生シートに関して≫
・小、中、高、大学、大学院、専門学校に在籍している方を対象。
・チケットぴあのみ取り扱い
・事前に座席が指定されない” 当日引換券” です。当日劇場受付にて1 時間前より指定席券と引換えます。
・2 枚以上ご購入の場合は席が離れる場合があります。
・ご覧になりにくいお席になる場合があります。
・小学生以外は入場の際に学生証の提示が必要です。


《イエティ》プロフィール
2009年に、ヨーロッパ企画のプロデュースユニットとして誕生。テレビ通販を題材にした『ウイークポイントシャッフル(2012年)』や、都市伝説を取り上げたホラーコメディ『杉沢村のアポカリプティックサウンド(2015年)』など、これまでに13作品を発表。出演者は、ヨーロッパ企画メンバーにゲストを迎えるスタイルで、京都・東京・大阪で1,500人以上を動員している。

公演情報

作・演出/
大歳倫弘

出演/
石田剛太
酒井善史
角田貴志
中川晴樹
呉城久美
藤谷理子
木下出

チケット取扱・お問い合わせ

チケット取扱/
チケットぴあ
 https://t.pia.jp/
 TEL:0570-02-9999(Pコード:498-655)
ローソンチケット
 https://l-tike.com/
 TEL:0570-084-005(Lコード:56243)
 SC TICKET 
 https://www.sound-c.co.jp/ticket/
 TEL:06-6357-4400 (平日12:00~18:00)

お問い合わせ/
 サウンドクリエイター
 TEL:06-6357-4400 (平日12:00~18:00)
 https://www.sound-c.co.jp/