舞台芸術を学ぶ

こども向け 主催 演劇

<音楽劇『どくりつ こどもの国』関連企画〉
~『こどもとおとなのための演劇ワークショップ+ステージツアー』

令和6年8月25日(日)
音楽劇『どくりつ こどもの国』終演後

会場:東リ いたみホール 大ホール

申込受付中

 

令和6年
8月25日(日) 13:00の回の音楽劇『どくりつ こどもの国』終演後 
※17:00までに終了


公演直後の舞台上で、ワークショップとステージツアーで演劇の世界を楽しみましょう!!

「みんなの劇場」こどもプログラム 音楽劇『どくりつ こどもの国』の公演後の舞台上で演劇のワークショップとステージツアーを開催します。
ワークショップの講師を務めるのは、作・演出の岩崎正裕さん、音楽の橋本剛さん、振付の原和代さんです。

ステージツアーでは、観劇したばかりの舞台上の魅力的な世界がどうやって作られたのかをご案内します。
ワークショップでは、台詞や音楽・ダンスを通して、演劇のワクワクする楽しさを体験していただきます。

夏休みの思い出作りに、ご参加をぜひおまちしております!


会場/
東リ いたみホール 大ホール

対象/
小学生と保護者ペア

料金/
 小学生とその保護者 2,000円
※伊丹市内在住者は1,500円


「みんなの劇場」こどもプログラム
音楽劇『どくりつ こどもの国』
作・演出:岩崎正裕 音楽:橋本剛 振付:原和代
令和6年8月24日(土)・25日(日)
▷詳細は コチラ


主催/公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
企画製作/伊丹市立演劇ホール
助成/一般財団法人地域創造

講師

岩崎正裕(いわさき・まさひろ)
劇作家・演出家・劇団太陽族代表。大阪芸術大学短期大学部教授。『レ・ボリューション』で第1回OMS戯曲賞佳作を、代表作『ここからは遠い国』で第4回OMS戯曲賞大賞を受賞。『それからの遠い国』で平成26年度文化庁芸術祭優秀賞を受賞。ほかに大阪市咲くやこの花賞、兵庫県芸術奨励賞など受賞多数。
平成20年度から令和3年度までアイホールのシアターディレクターを務め、令和4年度より(公財)いたみ文化・スポーツ財団演劇事業等に関するアドバイザーに就任。


橋本剛(はしもと・ごう)
作曲家。東京藝術大学卒業。同大学院修了。作曲を草野幸子・野田暉行・野平一郎各氏に、指揮を黒岩英臣氏に師事。
長崎市民ミュージカル『星眼鏡ノオト(2004年)』の音楽を担当して以来、東京・大阪・兵庫・石川・三重・福岡・長崎の各地で劇音楽を数多く手掛ける。アイホールで上演された作品としては『大阪マクベス(2011年)』、『とおのもののけやしき(2015年)』、『大阪レ・ミゼラブル(2017年)』、『Sumako-或新劇女優探索記-(2018年)』など。
 1990年結成の合唱団「無礼面の音楽隊」主宰。現在、愛知教育大学准教授。


原和代(はら・かずよ)
振付家・ダンサー
96年より演劇作品などの振付を開始。これまでに劇作家・演出家と協働した作品は50以上に上る。ダンス・バレエ公演に多数出演し、自身のダンス作品を国内外で上演。2015年Seoul Choreography Festivalファイナリスト。
学校などでの身体表現指導やワークショップも積極的に行い、中高年向けのクラシックバレエレッスンを展開するなど、活動は多岐に渡る。

申込方法・お問い合わせ

申込方法/
アイホール
・メールinfo@aihall.com
※「お名前(参加される方全員分・要ふりがな)・電話番号・ご住所・お子様のご年齢・チケットをご購入の方は観劇日時と席番」を記載のこと。

申込先・お問い合わせ/
アイホール
TEL:072-782-2000
FAX:072-782-8880
メールinfo@aihall.com
※9時~22時/火曜休館