アイホール・アーカイブス

よくある質問

折込情報

Twitter

アイフェス!!(AI・HALL中学高校演劇フェスティバル)

■アイフェス!!(AI・HALL中学高校演劇フェスティバル) とは?

『アイフェス!!(AI・HALL中学高校演劇フェスティバル)』は、アイホールが1996年から開催している、市内中学高校演劇部向けの演劇フェスティバルです。
このフェスティバルでは、各校が自信作を持ち寄り上演。年度末ということもあり、それぞれの1年の集大成を発表する場になっている、と毎年ご好評いただいております。
「アイフェス!!」は時間や使用機材に制限の多いコンクールや文化祭などでの上演とは違い、アイホールの実際の舞台での稽古時間を十分に取り、自分たちの表現したいことを実現するために、劇団が劇場入りしてから行う過程をプロのスタッフと共に実地体験してもらうことが特徴です。
フェスティバルを通じて、演劇を志す若い世代に芝居作りの面白さを実感してもらうとともに、発表会やコンクールではなく、公演を行うという意識をもって作品づくりに取り組んでもらうことがこの企画の狙いです。

■次回アイフェス!!
▷ 『アイフェス!!2023』 2023年3月@アイホール イベントホールで上演
詳細はこちら → coming soon…!!


♪「アイフェス!!」OBOGの方へ♪
「アイフェス!!」をはじめとするアイホール主催事業のお手伝いをしてみませんか?
応募の条件は、
①「アイフェス!!」参加経験がある
②すでに卒業している(または卒業予定の3年生である)
③「アイフェス!!」が好き、または演劇が好き

応募はこちらから → 申込フォーム

※人数等の都合で必ずお声がけできるとは限りません。
※謝礼はご用意できる場合と無償ボランティアの場合がございます。依頼する案件により異なりますので、個別でご質問・ご相談ください。


■これまでの「アイフェス!!」

『アイフェス!!2022』2022年3月27日(日)・28日(月)
3月27日(日)<中学の部>
伊丹市立松崎中学校『月下香』
伊丹市立南中学校『紫色の逃亡』
伊丹市立西中学校『私を着た俺』


3月28日(月)<高校の部>
兵庫県立伊丹高等学校『電話をかけても、誰も…』
兵庫県立伊丹北高等学校『滑走路』
伊丹市立伊丹高等学校『空はここに』
兵庫県立伊丹西高等学校『ロクブンノサン\(^О^)/ゲキジョー(ロクブンノサンオワタゲキジョー)

 


『アイフェス!!2021』2021年3月27日(土)・28日(日)
3月27日(土)<中学の部>
伊丹市立松崎中学校『ひまわり』
伊丹市立南中学校『伝説の勇者の作りかた』
伊丹市立西中学校『鏡の向こうは心の向こう』

3月28日(日)<高校の部>
伊丹市立伊丹高等学校『りんごの殺人現場』
兵庫県立伊丹北高等学校『はるいろ』
兵庫県立伊丹高等学校『嵐会』
兵庫県立伊丹西高等学校『泡沫~モノローグ集『穴』より~』


『アイフェス!!2020』2020年3月28日(土)・29日(日)<中止>
※『アイフェス!!2020』は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響による当館の臨時休館措置(2020年3月10日~5月31日)に伴い、中止いたしました。下記は上演予定だった演目です。

3月28日(土)
伊丹市立南中学校『DREAMERS!』
伊丹市立西中学校『私だけが知っている学校の秘密』
伊丹市立伊丹高等学校『輝けよ、星たちの傍らに』
◇特別参加校 兵庫県立武庫荘総合高等学校『春雷邸連続殺人事件』

3月29日(日)
伊丹市立松崎中学校『オランジェ』
兵庫県立伊丹北高等学校『KURO』
兵庫県立伊丹西高等学校『again』
兵庫県立伊丹高等学校『白バラ女学院』

2019年以前の「アイフェス!!」はこちら

▷「アイフェス!!」に関するインタビューはこちら